見た目を大きく老けさせてしまう首イボの原因

30代、40代と年齢を重ねるにつれて首にポツポツとでてくるイボは、多くの人が悩む肌トラブルです。

首イボの詳しい原因についてはこちらをご参照ください。
加齢に伴いどんどん増えて大きくなる首イボの原因とは?

首イボを簡単に説明すると、通常、古くなった角質は一定の周期で肌から剥がれ落ち、下から新しい肌組織が生まれます。これをターンオーバーというのですが、通常は一か月程度でその周期が行われます。

ところが古くなった角質が、肌から剥がれ落ちずに、固く硬化することがあります。
こうして肌に残ってしまった古い角質が積み重なったものが、イボの正体です。

加齢に伴い肌のターンオーバーの乱れが進むと、よりイボができやすい肌環境になるため、イボの数が増えていったり大きくなり目立つようになったりします。

肌の乾燥による潤い不足、紫外線などの外的刺激などで蓄積された肌ダメージ、加齢による代謝力の低下、それらは首イボができる要因のひとつです。

首イボは加齢からくる肌の老化サイン



首イボは俗称として老人性イボと呼ばれています。
首にイボができるということは肌が老化していると思っても良いでしょう。

若い頃は、新陳代謝が活発なため、多少の乾燥や肌ダメージを受けても、角質が硬化するまで残り続けることはありませんが、肌の老化や乾燥が進み、新陳代謝が落ちてくる30代40代頃になると、今まで受けてきた肌ダメージが一気に表面化するものです。

加齢により徐々に積み重なったダメージと、さらに老化による水分や潤い不足による乾燥が原因といえる首イボは、加齢からくる肌の老化サインなのです。

首イボの原因は加齢以外に紫外線の影響もある



シミや皺、たるみなどを紫外線が引き起こすことは有名ですが、紫外線による光老化はイボの大きな要因でもあります。
しかし、紫外線対策やスキンケアなどは顔に比べては熱心に行われないため、紫外線によるダメージが蓄積しやすく、全身の中でもイボができやすいと部分だと言えるでしょう。

首イボ対策コスメとしてこちらの記事で紹介しています。
首イボ対策コスメ!500円程度で買える激安コスメなのに効果は抜群!!

最後に、このブログについて



このブログは主に「首イボ」についての記事を書いています。
加齢にともない、どうしてもできてしまう首イボは、女性の魅力は落としてしまうものです。

首イボの原因、症状、除去方法、治療費、対策コスメ、首イボのクチコミを知ることで、首イボの対策を施し、女子力UPを誘発し、コンプレックスを削除していきましょう。

火のない所に煙はたちませんが、火元がわかれば、火事になる前に、消火できます。
このブログがあなたのお役にたてれば幸いです。